日常会話

英語で「返信遅れてごめんなさい」のフレーズ8選

返信遅れてごめん | 英会話イラスト日常会話

英語でのDMやLINE・メールの返信は、文法や伝わり方などを一生懸命考えていたら結構時間が掛かってしまいますよね。文章を作るのに時間がかかるので「後で返信しよう」と思って何時間も放置してしまうことも、英語メールあるあるだと思います!

そうして返信が遅くなってしまった時に、まず初めに打たないといけない文章。
「返信が遅くなり申し訳ございません。」

今回は友達宛のカジュアルな返信から、ビジネス向けのフォーマルな返信まで、それぞれのシチュエーションで使えるフレーズをまとめてみました。

家族や親しい友達向け「返信おくれてごめんね。」

まずは家族や親しい友人などに向けて、メールやLINE・DM・メッセージアプリで使えるカジュアルなフレーズを紹介していきます。

Sorry for my late reply. 
返事が遅くなってごめんね。

Sorry for replying so late. 
返事が遅くなってごめんね。

Sorry for not replying sooner.
すぐに返事できなくてごめんね。

ビジネス向け「返信が遅くなり申し訳ありません。」

こちらはビジネス向けのフォーマルなフレーズを集めました。
謝罪の文章ですので、親しい友人であっても場面によってはフォーマルな文章を選んだり、日本語と同じように使い分けてみてくださいね。

I’m sorry for the late reply.
返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

文末に “to your _______” を入れると、具体的に何に対して返信が遅くなったかを伝えることができます。

I’m sorry for the late reply to your inquiry.
お問合わせの返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

I’m sorry for the delay in replying to your e-mail.
メールの返信が遅くなり申し訳ございませんでした。

apologize(謝罪、陳謝)→発音 を使って申し訳ない気持ちを表すこともできます。
acceptは(受け入れる)という動詞で、直訳すると「遅い返信への謝罪をどうか受け入れてください。」といった意味になります。

Please accept my apologies for the late response.
返信が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。

I apologize for the late reply.
返信が遅くなりましたことを謝罪いたします。

まとめ

簡単にまとめるとSorryで始めるとカジュアル、I’m sorryと言うとフォーマルという使い分けになりますね。

しかし、I’m sorryには「残念ですね」という意味合いも含まれており、必ずしも自分に責任があるわけではないということを暗に示している言葉です。
I apologizeは正式に自分の非を認め謝罪する時に使う言葉です。

ビジネスシーンでも、社風や謝罪の真剣さなどによって使い分けることができます。

I’m sorry for the late update to my blog.
ブログの更新が遅くなってごめんなさい。

Study Japanese Language

English Sorry for my late reply. 
Japanese 返信遅れてごめんね。
Romaji Henshin okurete gomenne.

タイトルとURLをコピーしました