しろねこトーフの英会話と管理人について

当ブログでは、「イラストで英会話フレーズを覚えよう」をテーマに、各記事ごとにフレーズに合わせたイラストを投稿しています。

もともとはInstagramとTwitterのみで投稿していたイラストですが、「もっと詳しい解説が知りたい」というフォロワーさんの声をもとに、SNSには書ききれないフレーズの詳しい解説や例文などを紹介するサイトとして当ブログを開設しました。

私自身、記事にしたフレーズを思い出すときにまずイラストのシチュエーションが頭に浮かぶように、イラストが記憶の定着にとても役立っていると感じています。

私自身の経験を踏まえて英語の勉強法やおすすめのオンライン英会話、おすすめ本、おすすまたイラストだけでなく、私自身の経験を踏まえて英語の勉強法やおすすめ本、おすすめアプリなど英語勉強に関するお役立ち情報などもどんどん共有させていただきますので、是非ご覧いただけると嬉しいです。
ブログの更新情報はInstagramTwitterでもシェアしております。

管理人プロフィール

はじめまして。「しろねこトーフの英会話」管理人のkannoayaです。イラストレーター・グラフィック/WEBデザイナーをしています。

2018年、英語の勉強を始める

海外ドラマが大好きで、昔から英語や海外への興味は強かったものの英会話は中学生レベル…。
自身の勉強を兼ねて英会話イラストをSNSに投稿し始めたのをきっかけに、本気で英語勉強に取り組もうと決心。まずは参考書を買い中学英語の復習からスタートしました。

英会話スクールに入会するも挫折

復習が終わった時点で、即英会話スクールに入会。
いくつか無料体験レッスンを受けた上で、一番自宅から近い個人経営のスクールに入会しました。
毎週1回1時間、スクールに通い続ければ英語が話せるようになるものだと思っていたのですが甘かった…。レッスンというよりはカンバセーションの場を提供してくれるイメージで、そこで英語を話すために家で予習復習をする、という強制力としてはかなり役立ちました。が、結局それって自宅学習と変わらないんです。

毎週1時間という貴重な時間をダラダラとスクールで過ごすより、自宅で参考書やYoutube、オンラインレッスンなどで集中して学習するほうがよほど効率的だと感じ、1年も経たずにスクールをやめてしまいました。

ただ一つ英会話スクールに通ったメリットとしては、英会話友達が出来たことです。
みんな同じように〝海外や外国人に興味がある〟ので、海外旅行の話を聞けたり英語についての情報交換が出来たりしてとても楽しいです。
飲み会などに外国人の先生や友達が来ることもあり、そこで〝英語で会話がしたい〟が為に勉強を頑張るモチベーションになったりもします。
こういうリアルな繋がりはオンラインでは出来ないので、スクールに行ってみて良かったなぁと思います。

自宅学習でどこまで話せるようになるのか、実践中

結局のところ、英語を習得出来るか出来ないかは〝英語を話せるようなりたい〟という意志力や〝英語を話せるようになって○○がしたい〟という目的にかかっていると思います。モチベーションさえ保つことが出来れば、今の時代、自分で勉強を進めるための環境はいくらでも揃っています。
私は今現在も参考書とYouTube、アプリやオンライン英会話などの自宅学習でレベルアップを目指しています。このブログが、海外留学や移住をしなくても自宅学習のみでちゃんと英会話が出来るようになるという証明になると良いなと思っています。
そしてその過程もこれから少しずつ共有していけると良いなと思っています。
このサイトを通じて皆さんと一緒にひとつひとつ、フレーズを勉強していけると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました