英語勉強法

英単語学習におすすめの完全無料アプリ!

おすすめ無料英会話アプリ英語勉強法

英会話の自宅学習で、オンラインレッスンや参考書などと並んでかかせないのが「スマホアプリ」です!最近では単語だけでなく総合的なレッスンアプリも増えていて、一つのアプリで単語・文法・リーディング・リスニング・スピーキング・ライティングなどの全てを学ぶことも可能になっています。

最初にレベルテストがあり、自身のレベルに合わせてカリキュラムを組んでくれたり、毎日レッスンを管理してくれるので勉強を続けるモチベーションにもなる一方、やはりこういった便利なアプリは基本的に有料です。
アプリそのものは無料でも、月額費用のかかるサブスクリプションモデルが主流となってきています。

ただ今回は「完全無料!」をテーマにおすすめのアプリを紹介したいと思っています。
正直なところ無料は無料なりなものが多く、無料なのにかなり使える!というアプリは数少ないです。これだけやっておけば英語が上達するというものではありませんが、私が使ってみたアプリの中で、勉強の補助的な役割を担っている優秀なアプリを、以下のテーマに沿って紹介させていただきます。

  • 完全無料で半永続的に勉強出来るアプリ。
  • 「無料の割には」という観点ではなく、実際に優秀なアプリであること。
  • 一部有料コンテンツを含む場合でも、無料コンテンツで充分学習出来るアプリであること。
  • 一部無料お試し→有料登録しないとほとんど使えないアプリは除外します。
  • ゲーム要素が強すぎる、面白いけど勉強にならないアプリは除外します。

おすすめの英単語学習アプリ

英単語学習のみに特化したアプリは比較的無料でも使えるものが多いのですが、その中でもおすすめのアプリがこちらの2つです。

mikan

愛媛県出身の私としてはミカンと名のつくものになぜか親近感を覚えます。笑
だからと言って贔屓目に見ているわけではなくて、「mikan」は数ある英会話学習系の無料アプリの中でNo.1と言えるほどのおすすめアプリです。無料アプリ紹介ではよく名前のあがる有名なアプリなので知ってる方も多いのではないかと思います。

使いやすいUIデザイン

まずこの無料とは思えないほど完璧で、初見でも使いやすいUIデザイン!
どこから学習を始めるのか、今どこまで進んでいるのか、今の自分のレベル、などとにかく分かりやすくてやる気にさせてくれます。
文字やボタンのデザイン・配置も綺麗で見やすく、学習しやすいです。

機能面が良くてもUIがダメで使う気がしなくなることってありませんか?
毎日開いて毎日使うものなので、UIデザインはとても大事です。

無料で学習出来る範囲が無限大

そしてここが今回のテーマで一番重要なポイント。
無料で半永久的に学習できる!
無料でも下記の通りコンプリート出来ない程の量の英単語を学ぶことができます。

  • 中学英単語1000
  • 中学英熟語300
  • 速読英単語 中学版
  • 高校基礎英語500
  • 高校英熟語800
  • 速読英単語(大学受験)
  • 速読英熟語(大学受験)
  • センター試験500
  • 大学受験2500
  • TOEICレベル別(200点/300点/400点…〜900点まで各レベル別)
  • TOEIC2500
  • GRE1500
  • TOEFL3000

と、これでも書ききれていないのですが初心者レベルからTOEIC900点レベルまで、学習しきれないほどの量の教材が無料で揃っています。

もちろんこのアプリにも “PRO限定” で使える有料会員専用のコンテンツも存在します。日常英会話のフレーズや、TOEIC・英検の試験に特化した教材などがPRO限定になっていて単語だけでなく課金の価値に見合った内容が提供されています。

学習の効果

実際に単語が覚えられるのか?気になるところですよね。
レッスンでは単語が読み上げられ、下に4つの選択項目が出てきます。
4択なら勘で答えても正解するのでは?私も最初そう思っていました。
実際に勘で正解することもありますし、逆に覚えたつもりの単語も4択がないと答えられない、ということもありました。

でもこのアプリ、復習機能が凄いんです。
何度か学習するうちに、完璧に覚えた単語〜苦手な単語を自動で振り分けしてくれて、苦手な単語のみを復習することができます。
そして全問正解しないと次のレベルに進めないので、苦手な単語のみを完璧に覚えるまで何度も繰り返し復習することになり、この反復練習こそが記憶の定着に繋がります。

復習ばかりで嫌にならないのかというと、これが結構楽しいです。
完璧に覚えた単語の数が目に見えて増えていくので、早くコンプリートしたいという気持ちがモチベーションになります。

4択テストの後で、出てきた単語の詳しい意味や例文なども確認することもできます。
実際には全ての単語を一つ一つ例文までチェックしていたらかなり時間がかかってしまうので、私は苦手な単語だけを調べるようにしています。
どこまで本気で取り組むかによって、使い方次第ではかなり濃厚な勉強が出来るアプリだと思います。

ミカンのコミュ力がすごい

正直アプリのキャラクターなんて何でも良いといえば良いんです。なぜミカンをチョイスしたのか謎なんですが、このミカンちゃんが(正式名は知りませんが)すごいコミュ力を発揮してくるんです。

一通り学習が終わると、満点じゃなくても「よっ秀才!」とか「天才!きみは本物だね」とか褒めてくれます(笑)たくさん間違えても「よっ偉才!」と言われるのでイライラしません。
久しぶりにアプリをひらいてみると「会いたかったよ〜。」と言ってくれたり、他にも「応援してるよ!」「会えて嬉しいよ。」「君ならできる!」とか、場面に応じて常にポジティブな言葉をかけてくれるんです。

英単語アプリにも関わらずサンリオに居そうな、ゆるキャラっぽい如何にも日本的な可愛い見た目も相まって、ミカンちゃんに褒められるから頑張ろうという気持ちにいつの間にかさせられてしまいます。
このアプリの開発チームに凄い〝人たらし〟が居るのではないかと勝手に想像しているのですが、実はこのアプリが大勢に受けている理由はミカンちゃんにあるような気もします。

まだ使ったことのない方は是非試しに使ってみてください。
ミカンちゃんに魅了されるはず?です。

mikanのダウンロードはこちら

HAMARU

実は私はあまりゲーム性の強すぎる学習アプリは好きではないのですが、このHAMARUはゲーム性+実益も兼ね備えていて、ちょっと不思議なアプリです。
このApp Storeの説明欄の画像が既に何となく怪しいですよね。笑

UIデザインは好みの分かれるところ

見てください、このスピリチュアルなデザイン!
全体的にキラキラして幻想的で、癒し系のBGMも相まって怪しさ満点です。
好みの問題かもしれませんが、私としては初見で「使いたい!」とは思えませんでした。

学習の効果

こちらもmikanと同じように4択から答えを選ぶだけのアプリではあるのですが、単語が空からガンガン降ってきます。右側を正解して左側を選んでいるうちにまた右側も降ってくるので、単語を落としたり不正解を出したりしないようにかなりの集中力を使います。

実際の英会話でも、話を聞いて単語を一つ一つゆっくり頭の中で変換していたら会話になりませんよね。会話をするには、単語を聞いて反射的に意味を判断できたり、話したい言葉が一瞬で出てくるようにならないといけないのですが、HAMARUはその訓練になります。

mikanも同じように時間制限はあるのですが、単語が落ちてくるというゲーム性と正解したときのキラキラ感と、英語学習をしているとは思えないようなBGMの変な世界観が合わさって妙に集中してしまいます。

ゲーム終了後に間違えた単語は復習できるようになっていますが、復習機能がついているわけではないので自分でしっかり覚え直して再チャレンジしていきます。クリアしないと次のステージには進むことができません。

「予想外の中毒性」と書かれている通りの不思議なアプリなので、是非一度体感してみてほしいです。ゲーム性を楽しみたい方にはmikanよりもこちらのほうが合っているかもしれません。

HAMARUのダウンロードはこちら

さいごに

無料のアプリには、「英単語に特化したもの」と「リスニングに特化したもの」が割りと多く、逆に「英文法学習」の無料アプリはあまり使えるものに出会ったことがありません。
専門性が高くなるほど無料では難しいのかもしれませんね。
今回は、数あるアプリの中から「英単語学習に特化した無料アプリ」に絞って紹介させていただきました。どちらも単語学習にとても役立ちますので、使ってみていただけると嬉しいです。

また改めて「リスニング学習に特化した無料アプリ」も紹介できればと思っていますので、ぜひ楽しみにお待ちください!

タイトルとURLをコピーしました