日常会話

「台無し」を意味するspoilとruinの違い

日常会話
ヒジキ
ヒジキ

The rain ruined my plan.
雨で計画が台無しだよ。

トーフ
トーフ

I wish I had an umbrella.
傘持ってくれば良かったよ。

「〜が台無しになる」という意味で使われるspoilとruinですが、きちんと使い分けすることができていますか?どちらも「台無し」でありながらコアイメージがそれぞれ少しずつ違い、シチュエーションによって使い分けされている部分もあります。

今回はこの2つの動詞についてまとめてみましたので、以下を読んで整理してみてくださいね。

spoilの意味と使い方

spoilは「〜を役に立たなくする、台無しにする」といった意味の動詞です。
元々はまともだったものが、ダメになるイメージです。

動詞 spoil
発音 spˈɔɪl 発音はこちら
意味 〜を役に立たなくする、台無しにする、腐らせる、性格をだめにする、過度に甘やかす

That will spoil my image.
それじゃ私のイメージが台無しになっちゃう。

I’ve spoiled the party.
パーティーを台無しにしちゃった。

他にも「甘やかされてダメになった、食べ物が腐る」という時によく使われる動詞です。
spoilの根本は常に「元々はまともなものが役に立たなくなる」というイメージです。

The fish is spoiled.

お魚が腐ってる…

I’ll get one for you again!

また買ってきてあげるよ!

Don’t spoil him!

彼を甘やかさないで!

ruinの意味と使い方

spoilをちょっと強めにしたのが、ruinです。
意味を見て分かるとおりspoilの「台無し」より更に強めの意味になります。

動詞 ruin
発音 rúːɪn 発音はこちら
意味 〜を破壊する、台無しにする、破産させる、破滅する、没落する

「計画や人生が台無しになった」という意味合いでよく使われます。

You ruined my plan.
あなたのせいで計画が台無しだよ。

直訳すると「あなたが私の計画を破壊した」となり、日本語で意訳すると同じ「台無し」でもspoilの意味合いより強いことが分かります。

You ruined everything.
あなたが全てを台無しにした。

I’m not trying to ruin your happiness.
君の幸せを壊すつもりはないんだ。

ruinの根本には常に「壊れる・破壊」というイメージがあります。

Don’t drag your feet or you’ll ruin your new shoes!
足をひきずらないで、新しい靴が台無しになっちゃうよ。

The earthquake ruined the town.
地震で町が破壊されてしまった。

まとめ

どちらも同じように「台無し」と訳されることの多い動詞ですが、

spoil(役に立たなくなる)<ruin(壊れる)

というイメージで、ruinの方がより台無し感が強くなります。使い分けが難しい場合はフレーズごと覚えてしまえば、いざという時に迷わず言葉が出てくるかもしれませんね!

Don’t eat too many sweets or it’ll ruin your diet.
甘いものを食べ過ぎないで、ダイエットが台無しになっちゃうよ。

Study Japanese Language

English The rain ruined my plan.
Japanese 雨で計画が台無しだよ。
Romaji Ame de keikaku ga dainashi dayo.

タイトルとURLをコピーしました