日常会話

businessは仕事じゃない?!「関係ない」の英語フレーズ

君には関係ないよ | 英会話イラスト日常会話
ヒジキ
ヒジキ

I was just trying to help…
助けようと思ってやっただけなんだよ〜。

トーフ
トーフ

That’s my business!
君には関係ないよ!

“That’s my business!” 海外ドラマや映画で一度は聞いたことのあるフレーズですよね!
business(ビジネス)と言えば「仕事」ですが、全然仕事に関係のない話の途中で突然businessという単語が出てきて「ん?」と思うことがありませんか?
今回はこのbusiness を使ったフレーズについて詳しく掘り下げてみました。

my business とは?

ここでのbusinessは「仕事」ではなく「個人的な事がら・私事」という意味で使われています。
That’s my business を直訳すると「それは私の個人的な事柄だ。」となり「これは私の問題だ。」「あなたには関係のないことだ。」という意味で使われます。

That’s my business.
君には関係ないよ。

notを付けて否定文にすると、逆に「私には関係のないことだ。」という意味になります。

That’s not my business.
私には関係ないよ。

同じ表現でnone of my businessが使われることもよくあります。
“none” は “not” よりもさらに強く「全くない」「少しも~ない」という、ゼロを強調する言葉ですので、none of my businessは「自分とは全然関わりのないことである」ということをより明確に伝える表現になります。

That’s none of my business!
私には全く関係ないよ!(そんなこと私の知ったことじゃないよ!)

I heard that he got a new job, but it’s none of my business.
彼が新しい仕事に就いたって聞いたけど、私には全く関係ないわ。

It’s none of my business, but is everything okay with your girlfriend?
僕が口出しすることではないかもしれないけど、君の彼女大丈夫?

your business にすると?

my business のmyを “your” や “his/her” にして使うこともできます。
It’s none of your business.で「あなたには関係ないことだ。」となり、”It’s my business.” と同様の意味で使うことができます。

Clean up your room!
部屋を綺麗にしなさい!

It’s not your business because this is my room!
僕の部屋なんだから君には関係ないでしょ!

Clean up your room!
部屋を綺麗にしなさい!

That’s your business,not mine.
それは君のすることでしょ、僕は関係ないよ。

What?!
え?!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
日本語でも仕事とは全く関係のない事柄に対して

それはわたしの仕事(やること)じゃない!

なんて言ったりしますよね。そう考えるとなんとなくbusinessというニュアンスも理解できるのではないでしょうか?
言い方や使う場面によっては喧嘩腰のキツい表現になってしまうので注意が必要ですが、日常会話でも使い道の多いフレーズですので是非覚えて使ってみてくださいね。

Study Japanese Language

English That’s my business!
Japanese 君には関係ないよ!
Romaji Kiminiha kankei naiyo!

タイトルとURLをコピーしました