日常会話

唇や肌の「カサカサ」は英語で何て言う?

唇ガサガサは英語でMy lips are chapped日常会話

夏の紫外線や冬の乾燥で、唇や肌が乾燥してカサカサになってしまうこと、ありますよね。
この「カサカサ」を英語ではどう表現するか知っていますか?
今回は、手や足・くちびるなどの「皮膚」の乾燥を表現する形容詞を紹介します。

「唇カサカサ」を英語で言うと

皮膚の「カサカサ」は chapped という単語を使って表現することができます。
chapped は「荒れた、ひび割れた」という意味の形容詞で、唇に限らずカサカサの肌など「皮膚」に対して使われます。

My lips are chapped.
唇カサカサだよ〜。

You should use lip balm. 
リップクリーム塗った方がいいよ。

形容詞 chapped
発音 tʃæpt 発音はこちら
(皮膚が)荒れた
※寒さなどによってひび割れたりあかぎれになった荒れた皮膚を形容します。

“chapped” を使った例文

chapped は、手や足など肌の乾燥に対して使うことができます。

I have chapped lips.
唇が荒れてるんだ。

My hands are so dry and chapped.
手が乾燥して荒れちゃった。

I get chapped lips every winter.
毎年冬になると唇がカサカサになるんだ。

Study Japanese Language

English My lips are chapped.
Japanese 唇ガサガサ。
Romaji Kuchibiru gasagasa.

タイトルとURLをコピーしました