日常会話

可能性の確度を表す「may be/should be/must be」の違い

英語では推測や確信など、その可能性の確度によってmay be / shoud be / must beを使い分けて表現することができます。3つのニュアンスの違いを簡単に解説します。
日常会話

すごい!コミュ力が一気に上がる「must be」の表現

「〜に違いない」という意味を持つmust be。must beは返事にも相槌にも使えて、会話の幅が一気に広がるとっても便利なフレーズです。
日常会話

「台無し」を意味するspoilとruinの違い

「〜が台無しになる」という意味で使われるspoilとruinですがspoilは「役に立たなくなる」ruinは「壊れる」とコアイメージが少し違います。それぞれの意味と使い方を解説していきます。
日常会話

big dealを使った「大したことない・大ごとだ」

a big deal(大したこと)という名詞を使うと「大したことないよ」も「それは大ごとだよ!」もとっても簡単に言えてしまいます。ポジティブな意味にもネガティブな意味でも使うことができる便利なフレーズです。
その他雑記

2021年英語カレンダー予約受付中!

2021年度しろねこトーフの英会話カレンダー予約販売を開始いたしました。各月英語の格言メッセージ入り、祝日等も全て英語表記となっています。
日常会話

「疲れた」度合いで使い分けよう!4つの表現

もうクタクタだよ、ヘトヘトだよ〜って英語で言いたい時「疲れた」という意味のtiredを使っていませんか?疲れた果てた時に使えるexhaustedの意味と例文を紹介します。
日常会話

ハロウィン直前!準備から当日までリアルに使える英会話

ハロウィンパーティーお誘い、仮装の相談、定番の挨拶、Trick or Treatと言われたら?などリアルに使える英会話フレーズを実際の会話形式で紹介しています。
日常会話

最近マンネリって英語で何ていう?

英語ではstuck in a rutというイディオムがあります。日常会話ではstuckを省いてin a rutだけで使うことも一般的です。
日常会話

worthを使った「価値がある・価値がない」の英語表現

「価値がある・価値がない」は "worth" を使って表現することができます。少し特殊な形容詞なので、使い方を分かりやすく簡単にまとめてみました!
日常会話

run out of〜を使いこなそう!充電切れ、ガス欠、ネタ切れにも

「在庫を切らしちゃった」「〜がなくなりそう」など仕事でも家でもよく使う「〜を切らす」という表現。英語ではrun out of〜を使って簡単に表現することができます。
日常会話

businessは仕事じゃない?!「関係ない」の英語フレーズ

That's my business! (君には関係ないよ!)海外ドラマで一度は聞いたことのあるフレーズですよね!否定文none of my businessは逆に「私には関係ない」という意味になります。
日常会話

What’s the point of 〜ingで「何の意味があるの?」の英語表現

「それに何の意味があるの?」という言葉の裏には(そんなことする意味なくない?)というちょっとネガティブな意味合いが含まれており、アメリカのドラマや映画などでも頻出する表現です。
日常会話

「緊張している時」に使える英語フレーズまとめ

緊張する!緊張で手が震える!吐きそう!ドキドキする!など緊張している場面で使える英会話フレーズをまとめてみました。nervous以外にも色々な英語表現があります。
日常会話

調子がいい!絶好調!を表すon a rollの使い方

絶好調!という時に使えるon a rollの表現と例文をまとめました。仕事やゲームやスポーツ、トークなど色々な絶好調に使うことができます。
日常会話

お断りフレーズ集「用事ができた、行けなくなった」

失礼のないように英語で丁寧にお断りするためのフレーズ集。既にしていた約束に行けなくなった場合に使えるお断りフレーズを集めました!会話でもLINEやメッセージでも使えます。
タイトルとURLをコピーしました